札幌 女医 婦人科 不妊症 不妊治療専門のクリニック「美加レディースクリニック」まで

〒062-0933 札幌市豊平区平岸3条13丁目5-21 南平岸ビル1~3階 / 地下鉄「南平岸駅」徒歩1分
  • 地下鉄南北線
    南平岸駅 徒歩1分
  • 北海道で唯一の
    女医による高度
    生殖医療
    クリニック
011-833-7773

ホームページ見たとお伝えください

再診/不妊不育初診予約はこちら

月水金
午前 08:30 ~13:00
午後 14:30 ~17:30
夜間 17:30 ~19:00
火曜日
午前 08:30 ~13:00
午後 14:30 ~16:00
木曜日
午前 08:30 ~12:30
土曜日
午前 08:00 ~13:00
  • 予約優先
  • 予約優先
  • 予約制
  • 予約優先
  • 予約制
  • 予約優先
  • 予約制

※日・祝 休診  ※診療開始は受付時間の30分後から

ドクター・スタッフ

ドクターのご紹介

院長 金谷 美加

略歴

1985年
札幌医科大学卒業
東京大学医科学研究所、および札幌医大にて、不妊症および不育症に関する研究、治療、不育症、着床に関する研究にて、博士号取得
2000年
美加レディースクリニック開院
2014年3月
不妊予防と妊娠しやすい体つくりのための本、「30代までに絶対に知っておきたい卵子の話」を出版

資格・所属

  • ・医学博士
  • ・日本産科婦人科学会 産婦人科専門医
  • ・日本生殖医学会 生殖医療専門医
  • ・母体保護法指定医

メッセージ

美加レディースクリニックは、不妊症、不育症の専門クリニックです。
そして、北海道で唯一の、女医による高度生殖医療クリニックです。

赤ちゃんを抱きたい。なかなか妊娠しない。妊娠はするけれど、流産してしまう。
そのような悩みをお持ちの方は、私たちのクリニックにお越し下さい。
赤ちゃんを抱きたいと願うご夫婦にとって、どちらの状況も大変つらいものだと思います。
私も1人の女性として、そして1人の母親として、子どもをほしいと望む気持ちが十分にわかります。
多くのご夫婦は、だいたい1年以内には妊娠します。

1年の間に妊娠しなかったら、何か原因があるのかもしれません。
また、妊娠はするけれど流産してしまうというつらい経験が2回続いたら、何か原因があるのかもしれません。
「赤ちゃんを抱きたいのに、思うようにいかない」とつらい思いをされていたら、一度、お話にきてみてください。
私たちは、いつでも扉を開けています。

診療方針として、身体的・精神的なケアにとどまらず、社会で活動する女性のライフスタイルをトータルにサポートできるクリニックを目指しています。本当の意味での「女性のためのクリニック」「女性にやさしいクリニック」のシステム作りに力を尽くしています。

あなたの不妊や不育の原因を探り、的確な治療をし、あなたが赤ちゃんを抱きたいという願いに一歩ずつ近づいていけるよう、心をこめてお手伝いいたします。

スタッフのご紹介

当院には看護師(4名)、看護助手(4名)、胚培養士(3名)、臨床検査技師(1名)、医療事務(5名)、不妊カウンセラー(2名)に体外受精コーディネーター(1名)が在籍しております。

当クリニックのスタッフの持つ資格

不妊カウンセラー、体外受精コーディネーター、生殖補助医療胚培養士 臨床エンブリオロジストの資格を有するスタッフが在籍しております。

●不妊カウンセラーとは

不妊で悩んでいる人々に対して、妊娠・出産や不妊に関する適切な情報提供活動を行い、カップルが最適の不妊治療を選択することができるよう不妊カウンセリング・ケアの実践や研究活動を行います。日本不妊カウンセリング学会の認定基準を満たし、不妊カウンセラーの認定資格を得た、妊娠・出産や不妊に関連する仕事や活動に従事している者が望ましい資格です。

●体外受精コーディネーターとは

不妊治療において、特に体外受精や顕微授精などの高度生殖医療(ART;Assistted Reproductive technology)を受けられる人々に対して、ARTに関する適切な情報提供活動を行い、カップルが最適の不妊治療を選択することができるよう不妊カウンセリング・ケアの実践や研究活動を行います。日本不妊カウンセリング学会の認定基準を満たし、体外受精コーディネーターの認定資格を得たART施設に勤務している者、また、体外受精コーディネーターの認定資格を得たART施設に勤務している者が望ましい資格です。

●生殖補助医療胚培養士 臨床エンブリオロジストとは

ART施設に配置すべき人員であり、配偶子、受精卵、胚の操作、取り扱い、および培養室、採精室、手術室などの施設、器具の準備、保守の一切を実際に行うART に精通した高い倫理観をもつ技術者です。
2つの学会から資格認定制度が出されており、1つは日本哺乳動物卵子学会の認定する「生殖補助医療胚培養士」で、もう1つは日本臨床エンブリオロジスト学会の認定する「臨床エンブリオロジスト」です。
両者とも日本産科婦人科学会の体外受精・胚移植の臨床実施に関する登録施設において、1年以上の臨床・実務経験を有し、ヒト体外受精・胚移植のラボワークの 全ての行程を30 例以上実施し、試験・面接に合格することで認定資格が得られます。

採用情報

正職員募集(パート可)

  • ・ 胚培養士
  • ・ 医療事務

パート募集

  • ・ 看護師

委細は電話にてお問い合わせください。
担当 岡和田(TEL 011-833-7773)

美加レディースクリニックは、女性医師による 不妊症・不育症の専門クリニックです

「なかなか妊娠しない。」
「妊娠はするけれど、流産してしまう。」
そのようなお悩みをお持ちの方は私たちのクリニックにお越しください。

医療法人社団いちご会 美加レディースクリニック

〒062-0933 札幌市豊平区平岸3条13丁目5-21
南平岸ビル1~3階 / 地下鉄「南平岸駅」徒歩1分

北海道で唯一の、女医による
高度生殖医療クリニック

ホームページ見たとお伝えください

011-833-7773

月水金
午前 08:30 ~13:00
午後 14:30 ~17:30
夜間 17:30 ~19:00
火曜日
午前 08:30 ~13:00
午後 14:30 ~16:00
木曜日
午前 08:30 ~12:30
土曜日
午前 08:00 ~13:00
  • 予約優先
  • 予約優先
  • 予約制
  • 予約優先
  • 予約制
  • 予約優先
  • 予約制

※日・祝 休診  ※診療開始は受付時間の30分後から

スマートフォンサイトへ